塾で勉強~学力アップの個別指導には集中できる秘訣がある~

学生

塾に行こう

文房具

塾に行くと、勉強が得意になるといわれていますが、塾の選び方を間違えると学力を伸ばせないこともあります。一般的に学校で勉強を教わる際にはクラス単位で授業を受けます。そのため、集団で学び、自分で問題を解いていくことになりますが、どうしても勉強についていけない子供達もいます。ただ、クラス単位の授業だと担任の先生がそれに気づかない間に授業が終わってしまうため子供達は分からないまま、テストを受ける必要があるのです。クラス単位での授業で分からなかった事を個別指導を行う光が丘の塾で聞くのも一つの方法です。塾には2つの種類があります。それが集団で指導を行う集団指導型の塾と少人数で先生と向き合い勉強を行う個別指導型の塾です。

集団指導型の塾はクラスメイトや塾の仲間とともに勉強を解いていくことにより競争心が芽生えます。そのため成績を上げようと授業に食らいついて勉強する姿勢になります。ただ、集団指導のため、分からないことがあらわれると授業に合わせて勉強することができないこともあります。光が丘の塾によっては分からない子供達を対象に個別指導で指導する塾もありますが、そのような光が丘の塾はそう多くありません。ただ、集団指導型の塾は応用的な勉強をしたいという子供達や、予習を行い、学校での試験や中学、小学校試験に備えたいという子供達には向いてる光が丘の塾といわれています。学力に合わせてクラスが決まっていることが多いです。だからこそ、学力にあった勉強ができます。

Copyright ©2016 塾で勉強~学力アップの個別指導には集中できる秘訣がある~ All Rights Reserved.